全国の保険屋 保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

article1.jpg 自動車保険を選ぶ時、支払う保険料、受取額(補償額)、様々な条件を基にまず保険会社を選んでいると思います。
そこで意外と知られていないのが、事故を起こした際の示談交渉の能力です。
保険会社、または担当者によってこの能力は大きく異なります。

私が過去に契約した保険会社は4社程になりますが、その4社の差は驚きます。
事故をおこさず何も無ければ気付かない事かもしれませんが、安かろうまずかろうの保険会社もありました。

まず事故の過失割合を決める為に、双方それぞれの言い分を主張しますが
常識的な凡例を基に妥当な割合を出して、双方に納得させる事が出来るか。賠償金の請求にも影響するのでできるだけ敏速に行わなければなりません。そのあたりが一番のポイントかと。
ヒドイ例は、数ヶ月も放置され泣き寝入りを待つような作戦を取るところがありました。

しかし残念ながら契約書には、この部分の事は殆ど記載がないものです。
示談経験者からの口コミ等から判断せざるを得ないでしょう。

more

社労士試験 合格講義実況本 労働科目〈19年〉

PR:おすすめ書籍

社労士試験 合格講義実況本 労働科目〈19年〉

川口 史敏 日本法令
価格:¥ 3,045
【著者略歴より)】
川口 史敏 1963年生まれ。川口社会保険労務士・行政書士事務所所長、エスキューブコンサルティング株式会社代表取締役。大手製造業で営業支援システムの企画に従事。在職中わずか11カ月のうちに行政書士と社会保険労務士の2つの国家試験に一発合格。長年LEC東京リーガルマインド社会保険労務士講座及び日本マンパワー社会保険労務士講座で講師を務め、「短期間で資格試験に合格するため必要なことを受講生に伝える」をモットーに豊富な実務経験を活かした受験指導を行っていた。現在では、全国各地で「労働時間管理」等の講演を行うなど多忙な日々を送っている。また、業界に先がけてISO9001・ISMS認証基準を取得するなど先進的社会保険労務士として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)