全国の保険屋 愛媛県 松山市 きらら保険サービス四国支店

愛媛県松山市のきらら保険サービス(株)四国支店さん

きらら保険サービス(株)四国支店 HOME | NTTグループ総合保険代理店 きらら保険サービス株式会社NTTグループ総合保険代理店きらら保険サービス株式会社のWebサイト。生損保の総合代理店として経験豊富なコンサルタントが皆様のライフステージに対応した最適なプランを提案させていただきます。ページ内を移動するためのリンクです ここからサイト内検索です ここからサイト内共通ナビゲーションです ここから本文です いつも身近にずっと安心を 個人で保険に加入、または加入を希望しているお客様は、こちらより商品一覧や商品の詳細をご覧いただけます。 法人で保険に加入、または加入を希望しているお客様は、こちらより商品一覧や商品の詳細をご覧いただけます。 各保険の申し込みや更新、変更などのお手続きの際の連絡先や、インターネットでのお手続きについてご紹介します。 ここから関連リンクです 保険相談事例やお客様のインタビューをご紹介しています。保険選びの参考にしてください。 「きらら保険サービス株式会社」だからこそご提案できることがあります。 電話でのお問い合わせは 土曜日・日曜日・祝日はお休みさせていただきます ※平成28年4月4日より受付時間が変更となります。詳しくはお知らせをご覧ください。 ※月曜日(または休日明け)の午前中および平日12時~13時は、お電話が混み合っており、つながりにくくなる場合がございます。 ※お客様対応品質の向上のため、通話内容を録音させていただいております。 営業拠点一覧はこちら ここからサイトユーティリティ情報のナビゲーションです NTTグループ社員様向け NTTグループ退職者様向け 情報労連のお客様向け ※情報労連団体傷害保険「さぽーとくん」は、平成28年9月1日午後4時をもちまして制度廃止となりました。 一般のお客様向け 自動車に関する保険 お怪我に関する保険 ※NTTグループ団体傷害保険「まもるくん」は幹事取扱代理店が電通共済グループユアサポート株式会社に変更となりました ※情報労連団体傷害保険「さぽーとくん」は、平成28年9月1日午後4時をもちまして制度廃止となりました。 働けなくなったときの保険 お住まいに関する保険 レジャーに関する保険 病気・介護に関する保険 利益減少のリスク NTTグループ専用商品

more

きらら保険サービス(株)四国支店さんの口コミ、評判など

投稿はまだありません。口コミ投稿はお問い合わせフォームよりお願いします。

会社・店舗情報(きらら保険サービス(株)四国支店)

店舗名フリガナ
フリーダイヤル
電話番号089-998-3977
FAX089-998-3917
住所 790-0874 愛媛県松山市南持田町40-3-1F
ホームページ http://www.ki-ra-ra.jp/
Mail
最寄り駅伊予鉄道1系統(環状線) 勝山町駅

きらら保険サービス(株)四国支店のご近所さん

半径20km圏内の店舗・事業所(MAX 10)

店舗情報は、きらら保険サービス四国支店や保険屋のほか松山市 と生涯パートナー、火災保険、地震保険、損害保険、労働災害総合保険、保険商品、事故相談、がん保険、学資保険、保険相談、保険代理店、賠償責任保険、自動車任意保険、入院保険、自動車賠償責任保険、事故相談、個人年金保険、自転車保険、ベストパートナー、医療保険などのキーワードよりネットで独自調査した松山のきらら保険サービス四国支店の保険屋リスト2018年度版データーになります。
信頼できる情報を発信し利用者様のお役にたてればと思っております。

きらら保険サービス四国支店さんの会社情報の間違いや保険屋さんの口コミや評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

出る順社労士ウォーク問一問一答カード―社会保険編〈2007年版〉 (出る順社労士シリーズ)

PR:おすすめ書籍

出る順社労士ウォーク問一問一答カード―社会保険編〈2007年版〉 (出る順社労士シリーズ)

東京リーガルマインドLEC総合研究所社会保険労務士試験部 東京リーガルマインド
価格:¥ 1,365
【目次】
第1章 健康保険法
第2章 国民年金法
第3章 厚生年金保険法
第4章 社会保険に関する一般常識

保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

保険会社のおすすめ情報 自動車保険を選ぶ時、支払う保険料、受取額(補償額)、様々な条件を基にまず保険会社を選んでいると思います。
そこで意外と知られていないのが、事故を起こした際の示談交渉の能力です。
保険会社、または担当者によってこの能力は大きく異なります。

私が過去に契約した保険会社は4社程になりますが、その4社の差は驚きます。
事故をおこさず何も無ければ気付かない事[…]

続きを読む