福島県白河市では、43件の保険屋さんの情報があります。

【最終更新日:2019-02-17】

more

掲載しておりますリストは、白河や保険屋のほか 福島県 と医療保険、事業活動総合保険、自動車保険、生涯設計、生命保険、事故相談、入院保険、損害保険などのワードよりインターネットで独自に検索した白河市のデーターになります。
信頼できる情報発信に努めて、保険加入にお悩みの皆様のお役にたてればと思っております。

リスト上の不備や口コミ評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

白河市
白新商事の評判など

白新商事

白新商事さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 福島県白河市道場小路80-3-3F
電話番号 0248-24-0832
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 白河駅

続きを読む

白河市
第一生命保険(相)白河支部の営業情報など

第一生命保険(相)白河支部

第一生命保険(相)白河支部さんの口コミなどが見れます!
住所 福島県白河市中町18-2F
電話番号 0248-22-7893
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 白河駅

続きを読む

白河市
エイアイジー・スター生命保険(株)白河エージェンシーオフィスの評判など

エイアイジー・スター生命保険(株)白河エージェンシーオフィス

エイアイジー・スター生命保険(株)白河エージェンシーオフィスさんの評判などが検索できます!
住所 福島県白河市道場小路91-5
電話番号 0248-23-2968
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 白河駅

続きを読む

白河市
白河自動車保険センターの評判など

白河自動車保険センター

白河自動車保険センターさんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 福島県白河市金勝寺131-4
電話番号 0248-27-1745
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 白河駅

続きを読む

ナンバーワン社労士必修問題集〈平成22年度版〉 (社労士ナンバーワンシリーズ)

PR:おすすめ書籍

ナンバーワン社労士必修問題集〈平成22年度版〉 (社労士ナンバーワンシリーズ)

TAC社会保険労務士講座 TAC出版
価格:¥ 3,150
【目次】
第1章 労働基準法
第2章 労災保険法
第3章 雇用保険法
第4章 労働保険料徴収法
第5章 労働安全衛生法
第6章 健康保険法
第7章 国民年金法
第8章 厚生年金保険法
第9章 労働一般常識
第10章 社会保険一般常識

社労士新・標準テキスト〈6〉健保法〈平成20年度版〉 (社労士ナンバーワンシリーズ)

PR:おすすめ書籍

社労士新・標準テキスト〈6〉健保法〈平成20年度版〉 (社労士ナンバーワンシリーズ)

島中 豪 TAC出版
価格:¥ 2,520
【著者略歴より)】
島中 豪 1955年宮崎県生まれ。熊本大学法学部法律学科卒。島中経営労務研究所所長。有限会社METS代表取締役。TAC社労士講座特別講師。特定社会保険労務士。NMP登録年金コンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

社労士条文順肢別過去問〈平成21年版〉

PR:おすすめ書籍

社労士条文順肢別過去問〈平成21年版〉

高橋 美智恵 法学書院
価格:¥ 2,940
【著者略歴より)】
高橋 美智恵 社会保険労務士、中小企業診断士、キャリアコンサルタント、プロコーチ。平成11年社会保険労務士試験合格。社労士通信添削指導・問題集作成、早稲田大学エクステンションセンター講師、東海大学キャリアゼミ講師を務める。人事労務キャリア支援等コンサル、セミナー等を行う 將田 久美子 社会保険労務士。平成9年社会保険労務士試験合格。実務のかたわら「うかるぞ社労士」の秋保雅男先生の社労士受験校で講師と通信添削指導を行っている。授業内容の説明が素人でもわかるように明確で親切である 近藤 恵子 社会保険労務士、DCアドバイザー、産業カウンセラー。平成6年社会保険労務士試験合格。現在は、民間企業等の各種セミナーの講師に携わるほか、コンサルタント業を中心に活動中 佐藤 高大 社会保険労務士。平成15年社会保険労務士試験合格。大学卒業後、社会保険労務士事務所に勤務。実務のかたわら社労士受験校にて添削指導・問題集作成等を手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

保険会社のおすすめ情報 自動車保険を選ぶ時、支払う保険料、受取額(補償額)、様々な条件を基にまず保険会社を選んでいると思います。
そこで意外と知られていないのが、事故を起こした際の示談交渉の能力です。
保険会社、または担当者によってこの能力は大きく異なります。

私が過去に契約した保険会社は4社程になりますが、その4社の差は驚きます。
事故をおこさず何も無ければ気付かない事かもしれませんが、安かろうまずかろ[…]

続きを読む