全国の保険屋 北海道 上磯郡知内町

北海道上磯郡知内町では、1件の保険屋さんの情報があります。

【最終更新日:2019-09-17】

more

掲載しておりますリストは、上磯郡知内や保険屋のほか 北海道 と生涯パートナー、保険商品、事故相談、生涯設計、損害保険、労働災害総合保険、ベストパートナー、自動車保険などのワードよりインターネットで独自に検索した上磯郡知内町のデーターになります。
信頼できる情報発信に努めて、保険加入にお悩みの皆様のお役にたてればと思っております。

リスト上の不備や口コミ評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

上磯郡知内町
(株)カネト産商の連絡先など

(株)カネト産商

(株)カネト産商さんの評判などが検索できます!
住所 北海道上磯郡知内町字重内13
電話番号 01392-5-5240
最寄駅 JR海峡線 知内駅

続きを読む

最短合格!社労士 過去問&頻出問題 労働法令編〈2008年度版〉 (河野順一の電車でおぼえるシリーズ)

PR:おすすめ書籍

最短合格!社労士 過去問&頻出問題 労働法令編〈2008年度版〉 (河野順一の電車でおぼえるシリーズ)

河野 順一 九天社
価格:¥ 2,100
【著者略歴より)】
河野 順一 日本橋中央労務管理事務所所長、東京法令学院長、全国企業連盟(労働保険事務組合)専務理事、NPO法人個別労使紛争処理センター理事長。全国青年社会保険労務士連絡協議会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

適応・用法付 薬効別薬価基準 保険薬事典Plus+ 平成20年4月版

PR:おすすめ書籍

適応・用法付 薬効別薬価基準 保険薬事典Plus+ 平成20年4月版

薬業研究会 じほう
価格:¥ 4,830
【内容紹介より)】
薬価基準収載医薬品を薬効ごと一般名順に掲載した医療用医薬品リストの定番書籍「保険薬事典」に適応・用法情報を追加しました。保険薬事典の従来の使いやすさをそのままに、レイアウト面の工夫により内容を拡充。2色刷りとし使いやすさを追求。ジェネリック医薬品の使用が促進される中、必須事項である「適応・用法」違いの確認も行えるようになっています。生物由来製品および特定生物由来製品の区別も可能です。臨床現場に必須の1冊です。

銀行では絶対に聞けない資産運用の話―退職金で一生「楽」に暮らす術

PR:おすすめ書籍

銀行では絶対に聞けない資産運用の話―退職金で一生「楽」に暮らす術

松井 信夫 書肆侃侃房
価格:¥ 1,575
【目次】
はじめに 第1章 資産運用はどのように取り組んだらいいか 日本の財政破綻も視野に入れる 大きな流れを読み、資産倍増を目指す 第2章 お金のはなし 1万円札の価値は何で決まるか─「あなたは、1万円札が好きですか?」 「お金」が発明される以前は、物々交換だった 金<gold>を預けたときの引換券がお金の始まり アメリカではニクソン・ショック以降、ドルと金の交換を停止した 第3章 お金の裏付けとなっているもの 発行したお金に見合う日銀の保有資産は何か 第4章 国債とは何か 国債とは国の借用証書のこと 経済の動きを見るための3つの指標 国債の価格は変動する3 国債はインフレに弱い─過去ただの紙くずに? 戦後、戦争のための借金を踏み倒した─新円切り替え、預金を封鎖 戦後、お金の価値がなくなり、インフレに 第5章 日本の財政状況 日本のお金の価値の裏付けとなっている国債はどうなる?─ 日本の財政状況の問題 借りたお金(国債)の残高は巨額になっている─ 国債を裏付けにして発行されたお札は信用できるか? 国の収入は税収 第6章 インフレと資産の分散 お金の価値がなくなると、インフレになる インフレ対応には何がいいか 資産の分散 第7章 長期金利は上がらない? 日本の潜在成長率(経済力)─ 1980年代は4%だった 1990年にバブルがはじけて、潜在成長率は下がってしまった 第8章 人口減少時代の到来 潜在成長率は人口に比例する 今までの社会システムは、人口の増加を前提に 第9章 資産運用の基本─下落時がチャンス リスク金融商品は上がったり下がったりする─長期の視点で運用することが必要 第10章 景気循環投資法 ドルコスト平均投資法の実績 損切りと武士の決断 「ドルコスト平均投資法」で損をする場合 退職金でドルコスト平均投資法を行なう ドルコスト移転の利点 ファンドの入れ替え時期 第11章 まとめ 氷山から学ぶこと 今、金融で見えているものは…金利が低いという現実─続くゼロ金利の行方 保険はある種の博打である 第12章 退職金の運用 (1)まず今後10年間に使う予定のお金を計算する (2)残りのお金―10年後は誰にもわからない

保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

保険会社のおすすめ情報 自動車保険を選ぶ時、支払う保険料、受取額(補償額)、様々な条件を基にまず保険会社を選んでいると思います。
そこで意外と知られていないのが、事故を起こした際の示談交渉の能力です。
保険会社、または担当者によってこの能力は大きく異なります。

私が過去に契約した保険会社は4社程になりますが、その4社の差は驚きます。
事故をおこさず何も無ければ気付かない事かもしれません[…]

続きを読む