栃木県栃木市では、55件の保険屋さんの情報があります。

【最終更新日:2018-08-03】

more

掲載しておりますリストは、栃木や保険屋のほか 栃木県 と火災保険、労働災害総合保険、ベストパートナーなどのワードよりインターネットで独自に検索した栃木市のデーターになります。
信頼できる情報発信に努めて、保険加入にお悩みの皆様のお役にたてればと思っております。

リスト上の不備や口コミ評判がありましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

栃木市
ジブラルタ生命保険(株)/宇都宮支社/栃木支部の口コミなど

ジブラルタ生命保険(株)/宇都宮支社/栃木支部

ジブラルタ生命保険(株)/宇都宮支社/栃木支部さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 栃木県栃木市昭和町7-10
電話番号 0282-22-2831
最寄駅 東武日光線 新栃木駅

続きを読む

栃木市
(有)大塚エンタープライズの連絡先など

(有)大塚エンタープライズ

(有)大塚エンタープライズさんの口コミなどが見れます!
住所 栃木県栃木市箱森町41-23-B-102
電話番号 0282-22-5580
最寄駅 東武日光線 新栃木駅

続きを読む

栃木市
アクサ生命保険(株)/栃木分室の口コミなど

アクサ生命保険(株)/栃木分室

アクサ生命保険(株)/栃木分室さんの情報を詳しくご紹介しております!
住所 栃木県栃木市片柳町2丁目1-46
電話番号 0282-23-8934
最寄駅 JR両毛線 栃木駅

続きを読む

栃木市
大正商事(株)の口コミなど

大正商事(株)

大正商事(株)さんの評判などが検索できます!
住所 栃木県栃木市大平町横堀657-1
電話番号 0282-23-2501
最寄駅 JR両毛線 栃木駅

続きを読む

失敗しない有料老人ホームの事業戦略―保険依存から介護システム構築の時代へ

PR:おすすめ書籍

失敗しない有料老人ホームの事業戦略―保険依存から介護システム構築の時代へ

濱田 孝一 ヒューマン・ヘルスケア・システム
価格:¥ 4,200
【目次】
第1章 計画前に知っておかなければならないこと
-高齢者数の増加と高齢者像の変化
-社会保障制度とその変化
-介護保険制度の意図
-高齢者住宅とその方向性
第2章 有料老人ホームを知る
-なぜ今、有料老人ホームなのか
-老人福祉法の改正と有料老人ホーム
-新しい『外部サービス利用型』の導入とその影響
-有料老人ホームの事業リスク
-有料老人ホーム事業化への視点
第3章 実際の計画・建設
-商品化に向けた事業計画
-建設のポイント
第4章 シミュレーションのポイント
-シミュレーション作成の意義と心構え
-外部サービス利用型の介護システム検討
-シミュレーション作成の実務
第5章 入居者募集・入居者説明
-入居者募集
-入居者説明
第6章 運営管理の視点
-スタッフ募集
-入居率の管理
-トラブルとその対処
-医療サービスとの連携

保険文化の森を散歩する

PR:おすすめ書籍

保険文化の森を散歩する

植村 達男 保険教育システム研究所
価格:¥ 840
【著者略歴より)】
植村 達男 1941年神奈川県鎌倉市生まれ。1964年神戸大学経済学部卒、住友海上(現三井住友海上)入社。自動車保険料率算定会(現損害保険料率算出機構)調査役(出向)、住友海上情報センター長等を経て、神戸大学東京オフィスコーディネータ。日本保険学会、日本ペンクラブ、日本エッセイストクラブ、日本エスペラント学会各会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

図解でシッカリ! よくわかる労働法

PR:おすすめ書籍

図解でシッカリ! よくわかる労働法

佐藤 広一 アニモ出版
価格:¥ 1,575
【著者略歴より)】
佐藤 広一 さとう社会保険労務士事務所代表、株式会社プログレス代表取締役。1968年東京都出身、明治学院大学経済学部卒業、特定社会保険労務士。谷口労務管理事務所に9年間在籍し、多くのクライアントに対して就業規則、人事・労務相談に携わり実務経験を積んだ後、2000年にさとう社会保険労務士事務所を開設。「リスクマネジメントとコストセーブ」をコンセプトに、持ち前のフットワークを活かして積極的にコンサルティング活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

保険にまつわる体験談!自動車保険の選び方について

保険会社のおすすめ情報 自動車保険を選ぶ時、支払う保険料、受取額(補償額)、様々な条件を基にまず保険会社を選んでいると思います。
そこで意外と知られていないのが、事故を起こした際の示談交渉の能力です。
保険会社、または担当者によってこの能力は大きく異なります。

私が過去に契約した保険会社は4社程になりますが、その4社の差は驚きます。
事故をおこさず何も無ければ気付かない事かもしれませんが[…]

続きを読む